楽器と一体になって豊かな歌を奏でる。
伊熊よし子(音楽ジャーナリスト)

ILYA ITIN

イリヤ・イーティン
ピアノリサイタル

2022.10.19 (水)
​東京文化会館 小ホール

iliya_01.jpg
リーズ国際ピアノコンクール審査員全員⼀致の第1位受賞
ilyaitin1019_2.jpg

PROGRAM

メトネル

忘れられた調べ 第1集 作品38

Medtner/Forgotten Melodies Op.38

 

ラフマニノフ

12の歌 作品21より「リラの歌」

Rachmaninov/Lilacs Op.21,number5

 

6つの歌 作品38より「ひなぎく」

Rachmaninov/Daisies Op.38 number 3

 

ピアノソナタ 第2番 作品36 変ロ短調

Rachmaninov/Sonata number 2 Op.36

ilyaitinfooter.jpg

ILYA ITIN

 突出した才能と卓越した技法を持つピアニスト イリヤ・イーティン。

 ロシアのエカテリンブルグ生まれ。モスクワ音楽院を最優秀で卒業。L.ナウモフ氏に師事。
「彼の音楽は、誠実で温かく、詩的で、ロマンティズムに溢れている。」と名教授レフ・ナウモフ教授のエピソードにある。


・リーズ国際ピアノコンクール審査員全員一致の第1位受賞、
 並びに近現代音楽部門 第1位、BBC放送聴衆賞受賞。
・ラフマニノフ国際コンクール第2位。
・ウィリアム・カペル国際ピアノコンクール第2位
・クリーブランド国際コンクール第1位、並びにショパン賞受賞。
・アールトゥール・ルービンシュタイン国際コンクール第3位
・ジーナ・バッカウァーコンクール第3位、並びにモーツァルト賞、並びにプロコフィエフ賞受賞。

 プリンストン大学・ゴランスキー・インスティテゥートクラスに毎年招かれ、マスタークラスを、またジュリアード音楽院、UCLAでマスタークラスに招かれている。2017年からウラル大学に招聘され、2018年ウラル国際音楽コンクールピアノ部門の審査委員長を務める。日本音楽コンクール、及び仙台国際コンクールの審査員を務める。
現在、武蔵野音楽大学客員教授。

INFORMATION

日時:2022/10/19(水)19:00開演(18:30開場)

会場:東京文化会館 小ホール

料金:自由席 一般:5,000円

       学生:1,800円/当日 2,000円

※学生証をご提示頂くこともございます。

 

【協賛】

株式会社ヤマハミュージックジャパン

 

【主催】

ア・コルト音楽プロデュース